JRコンテナ 保冷タイプ

JR保冷コンテナ

JRコンテナの保冷タイプコンテナです。
元々鉄道輸送に使われていたコンテナです。
天井と壁に断熱材が入っており、
ドライアイスを入れて食品や農作物を輸送するコンテナなので保温、断熱性に優れています。

保冷コンテナは食品運搬用ですので、中はステンレス貼りになっています。
丸洗いが可能です。

写真の通り、3,6mの両開き開きドアのタイプとL型ドア(2,4m側)があります。
L型ドアタイプには開閉式の換気口が付いていますのでバイクや小型の農機具などの保管にも適しています。
踏切で電車が走るのを待って居る時によく見かけるコンテナです♪

価格 本体価格17,5000円
塗装代80,000円
(塗装の内容としては、錆落とし、1液エポキシ錆止め2回、1液ウレタン上塗り2回)
サイズ 外寸L(長さ)3,715
外寸W(幅)2,485
外寸H(高さ)2,500

内寸L(長さ)3,640
内寸W(幅)2,313
内寸H(高さ)2,217
その他情報 別途運送費、消費税がかかります。